NetSupport Manager LINUX - 遠隔操作ソフト・リモートコントロールソフト NetSupportシリーズ

 >   > NetSupport Manager LINUX

マルチプラットフォーム

マルチプラットフォームサポート:Linux NetSupport Managerは、Linuxおよび システムのリモートコントロールの互換性を提供します。
NetSupport Manager Linuxクライアントは、SuSE 9 または以降、Ubuntu、Debian、RedHat9/Enterprise
Fedoraディストリビューションに対応しています。

Linuxシステム使用環境下における主な機能
* ネットワーク上のシステムの検索と検出
* Linuxシステムのフルリモートコントロール
* 複数のクライアントシステムを巡視、一度に最大16台までの複数のシステムのモニタリング
* コントロールとクライアント間のマンツーマンチャット
* 1台、選択した台数、またはすべてのクライアントシステムにメッセージを送信
* 簡単で使い易いクライアント設定プログラム
* リモートでLinuxシステムの電源をオンまたはオフ
* リモートでシステムを再起動
* 接続中のすべてのシステムの縮小画面をリアルタイムで表示
* 問題解決の支援にLinuxからリアルタイムでハードウェアとソフトウェアの構成情報を取得
* TCP/IPまたは付属のNetSupportインターネットゲートウェイ経由でのHTTP接続
* 56ビットDESから256ビットAESまで設定可能なデータの暗号化
* IPアドレス、ユーザー名そしてパスワードによる接続制限
* すべての機能の有効/無効の許可が設定可能なセキュリティ
* サポートに必要なシステム情報を取得する診断ツール

Solaris(SUN SPARC)システム使用環境下における主な機能
* Solarisシステムのフルリモートコントロール
* コントロールとクライアント間のマンツーマンチャット
* 1台、選択した台数、またはすべてのクライアントシステムにメッセージを送信
* リモートでLinuxシステムを電源のオンまたはオフ
* 接続中のすべてのシステムの縮小画面をリアルタイムで表示
* TCP/IPまたは付属のNetSupportインターネットゲートウェイ経由でのHTTP接続
* コントロールは、他のPCを表示 / 操作するPCを指します
* クライアントは、表示または操作されるPCを指します
イギリス ドイツ スペイン フランス イタリア ブラジル 日本
http://www.netsupportsoftware.com/