無料体験サービス

 >   > ゲートウェイ無料体験サービス

ゲートウェイ無料体験サービス

遠隔操作ソフト「NetSupport Manager」には、自宅や外出先など、会社とは異なるところから、インターネット回線を利用して会社PC等へ接続できるゲートウェイ機能が備わっています。当社では、NetSupport Managerゲートウェイについて、14日間の無料体験サービスを提供しております。

NetSupport Managerゲートウェイについて、14日間の無料体験サービスを提供しております。

ゲートウェイ無料体験サービスとしてご利用頂けるのは、次のソフトウェアです。(2020年6月現在)
「NetSupport Manager」 – 日本語版

ゲートウェイ無料体験サービスのご利用開始までのフロー

… お客様にて行う事 … ワイドテックにて行う事

1NetSupport Managerを準備

※既にご利用いただいている方は2へお進みください。


・プログラムのダウンロードとインストール
ダウンロード」より、ダウンロード操作方法をご一読の上「NetSupport Manager」 – 日本語版をクリックします。ダウンロード登録画面ではユーザ情報をご記入の上、「登録」をクリックしますと、ダウンロード画面に進み、NetSupport Managerをダウンロードできます。


ダウンロードした「Setup.exe」をダブルクリックし、自宅など遠隔操作するPCにはコントロールを、会社など遠隔操作を受けるPCにはクライアントをそれぞれインストールします。


NetSupport Managerのダウンロード手順およびインストール手順の詳細については、マニュアルにて説明しております。
ゲートウェイ設定マニュアルのダウンロード


※細かな設定は後ほど行いますので、ここではインストールまでで問題ありません。

登録からインストール完了まで10分程度

2ゲートウェイ無料体験サービスお申込み

お問い合わせ」より、ゲートウェイ無料体験サービスをお申込みいただきます。


お問い合わせ種類から「ゲートウェイ無料体験サービスのお申込み」を選択し、入力必須項目をすべて埋めていただき、「送信」をクリックします。(お問い合わせフォームに入力していただいたメールアドレス宛に、控えのメールが自動送信されます。)

3ご利用案内メール

お申込みのご依頼を頂いてから3営業日以内を目安に、当社担当よりご利用案内メールをお送りいたします。(※)
ご利用案内メールには、コントロール、クライアントに設定するゲートウェイ情報をPDF形式で添付いたします。(お問い合わせフォームに入力していただいたメールアドレス宛に返信いたします。)

お申し込み後3営業日以内を目安に
返信いたします。

4ゲートウェイ無料体験サービスのご利用開始

PDFのゲートウェイ情報をもとに、クライアント、コントロールの順番で、ゲートウェイの情報を設定します。
設定が終わりましたら、コントロールからクライアントに接続できることをご確認ください。


クライアント、コントロールのそれぞれにゲートウェイ情報を設定する方法については、マニュアルにて説明しております。
ゲートウェイ設定マニュアルのダウンロード

ご利用案内メール送信から14日間
無料体験サービスをご利用いただけます

無料体験を経て、ゲートウェイ機能の利用を希望される場合

NetSupport Managerのライセンス購入をされていない場合は、ライセンスをご購入いただく必要があります。
ご購入については販売店様(または当社)へご相談ください。
ライセンスを購入済み(又はご購入予定)の場合は、下記より該当する項目へお進みください。

マニュアルを参照し、ゲートウェイ設定が出来る方

自社サーバーや、クラウドサービスにゲートウェイ設定を行っていただき、ゲートウェイ機能をご利用ください。

ゲートウェイ構築代行を当社へ相談される方

お問い合わせ」の種類から【ゲートウェイ構築代行について】を選択し、必要情報をご入力の上、「送信」をクリックしてください。