よくあるご質問(FAQ)

 > よくあるご質問(FAQ)

FAQ

  • 旧バージョンのインストーラーを入手したいのですが、どうすれば良いですか?

    • MySupport(NetSupport社ホームページ内)にユーザー登録いただくことで、ダウンロードが可能です。 ご登録方法はこちら(https://netsupport.widetec.com/mysupport)をご参照ください。
  • 旧NetSupport製品のバージョンアップに掛かる料金について

    • 年間メンテナンス契約が継続されている場合は無料となります。

      年間メンテナンス契約が継続されていない場合は、未契約期間に応じて、「年間メンテナンス契約費用」に以下の「再契約費用」を加算して、年間メンテナンスの再契約を行うことで、バージョンアップ権を取得することが可能です。

      【再契約費用】
      1日~90日:無料 
      4カ月~6ヶ月:ライセンス購入額の20% 
      7ヶ月~12ヶ月:ライセンス購入額の30% 
      13か月~24ヶ月:ライセンス購入額の40% 
      25ヶ月以上:ライセンス購入額の50%
  • NetSupport製品をインターネットまたはファイアウォールを介して使用することはできますか。

    • はい。NetSupport製品(NSM)パッケージに含まれているNetSupportゲートウェイ(またはネームサーバ)プログラムを設置すればインターネットまたはファイアウォールを介しても問題なく接続することができます。
      Netsupportゲートウェイ
      ※ゲートウェイプログラムが設置されるマシンは、全てのクライアントとコントローラまたは全ての生徒と先生のマシンに接続できる必要があります。
  • デュアルブートの場合、OSの数だけライセンスが必要となりますか?

    • ライセンスはコンピュータの数に対して必要です。
      例として、コンピュータの数が10台でOSの数は20台の場合、必要なライセンス数は10ライセンスとなります。
  • 仮想OSによる同時起動の場合、ライセンス数のカウントはどうなりますか?

    • ライセンスは同時に接続を行う台数の上限数とご想定ください。
      例として、コンピュータの数が1台で仮想OSの数が20台の場合、全ての端末との接続には20台分のライセンスが必要です。
  • Windows NT SP6でのインストール中に表示が消えてしまい、インストールが完了できません。

    • Internet Explorer 6以上をインストールしてください。
  • Windows 9x NT 環境下でのインストールで「クライアント」しか表示されません。

    • 誠に申し訳ございませんが、Windows 9x NTでは「クライアント」のみ動作いたします。
  • Windows 9x NT 環境下でのインストールを行うと、「クライアント」以外の設定はどうなりますか?

    • 「クライアント」以外の設定は全て削除されますので、Windows 9x NT環境下でのバージョンアップは十分ご注意ください。
  • ライセンスの考え方を教えてください。

    • 遠隔操作を行う側(コントロール)と、遠隔操作を受ける側(クライアント)があります。
      ライセンスにコントロール用、クライアント用といった種類はありません。
      1つの端末にコントロールのみ、クライアントのみ、または両方と、選択してのインストールが可能です。
      必要なライセンス数は、1台または1IPでカウントします。
      例えば、仮想ホストサーバ1台に、ゲストOSが20式(個別のIP)存在する場合を例とします。
      ハードウェアとしては1台ですが、IPの観点では20式となりますので、必要なライセンス数は20となります。
  • 年間メンテナンスの契約は必須ですか?

    • 任意契約となります。
  • 年間メンテナンスの内容を教えてください。

    • ・ご契約期間内にリリースされたVerの無償バージョンアップの提供
      ・電話(平日09:30~17:30)・メールによるサポート
  • 通信の暗号化は可能ですか?

    • 56bit(DES)、64bit(Blowfish)、128bit(Twofish)、256bit(AES)より指定が可能です。
  • 旧バージョンとの接続は可能ですか?

    • 可能です。
  • インターネット経由で、外出先から自宅などの端末に接続できますか?

    • グローバルIPアドレスをご用意いただくことで可能です。
      また、ファイアウォールがあれば、ファイアウォール側のポートが解放されていること、 ルータ経由の場合は、ポートフォワーディングの設定が為されていることなど、 端末同士が通信し合うためのネットワーク環境に関する各種設定が必要です。
  • NetSupportで使われる通信ポートは何番ですか?

    • デフォルト値として、TCP/IP 5405ポートが設定されています。
      使用するポート番号の変更は可能です。
  • リモートデスクトップがインストールされた状態でも使用は可能ですか?

    • 可能です。
      但し、Windows上のセッションにおいて、リモートデスクトップとNetSupportは同一のコンソールセッションを使用します。(※)
      そのため、リモートデスクトップでリモート接続されている(ユーザーセッションがサインアウトされていない)状況において、 更にNetSupportからリモート接続を行いますと、セッションの取り合いが発生します。
      その場合、しばらく時間が経ちますとNetSupport側のサインインが進み、リモート接続が可能になる場合、 (リモートデスクトップ側のリモート接続は強制的に解除されます)、 NetSupport側がサインインが進まず、リモート接続が行えない場合の2ケースが発生いたします。
      NetSupport側でリモート接続が行えなかった場合に、リモートデスクトップ側のリモート接続におきまして、 ユーザーサインアウト(ログイン画面を表示)をいただき、当状態からNetSupportでのリモート接続をお願いいたします。
  • ログにはどの様なものがありますか?

    • NetSupport上の機能を使用した際に出力されるテキストログと、リモートコントロールを行った際の画面録画ログの2種類があります。
  • リモートで電源のON,OFF、再起動は行えますか?

    • 電源ONを行うには、以下の条件を満たす必要があります。
      電源OFF、再起動の実行には特殊な条件はありません。
  • 1台のクライアントに対して、複数のコントロールが接続し、画面の閲覧することは可能ですか?

    • 可能です。
  • 体験版はありますか?

    • こちらからダウンロードが可能です。
  • 製品版のソフトウェアはどこにありますか?

    • NetSupport製品のインストーラーは、製品版を兼ねております。 ご購入後に発行されるライセンス証書の情報をご入力いただくことで製品版のインストールとなります。 ライセンス情報のご入力が無い場合は体験版のインストールとなります。
  • AWSなどのクラウド環境にあるWindowsOSに対して、リモート接続は可能ですか?

    • AWSなどのクラウド環境とのネットワーク接続が可能であれば、リモート接続は可能です。
  • 64ビット版OSでも使用できますか?

    • ご使用をいただけます。