アーカイブ

コントロール側のキーボードで、クライアント側の「半角/全角」「英字/かな」入力を切り替えたい

コントロール側のキーボードで、クライアント側の「半角/全角」「英字/かな」入力を切り替えたい

[環境設定]の[キーボード/マウス]にある、[インターナショナルキーボード]のチェックを外します。
キーボードの種類を選択できるようになります。
クライアントとコントロールが同じキーボードの配列を使用している場合は、[Unmapped Keyboard] を選択します。
画像付き手順書はこちら(PDF)をご覧ください。

ゲートウェイ機能を利用し、クライアント端末と接続した際、クライアント端末のフォントがジャギー(ギザギザ)で表示される。

ゲートウェイ機能を利用し、クライアント端末と接続した際、クライアント端末のフォントがジャギー(ギザギザ)で表示される。

iniファイルを編集することで、回避することが出来ます。
設定方法についてはこちら(PDF)をご覧ください。

ゲートウェイ機能を利用し、クライアント端末と接続した際、クライアント端末のフォントがジャギー(ギザギザ)で表示される。

ゲートウェイ機能を利用し、クライアント端末と接続した際、クライアント端末のフォントがジャギー(ギザギザ)で表示される。

iniファイルを編集することで、回避することが出来ます。
設定方法についてはこちら(PDF)をご覧ください。

Kaspersky Internet Security 2021、もしくはKaspersky Total Security 2021をインストールしているPCで、NetSupport Managerゲートウェイ接続が出来ない

Kaspersky Internet Security 2021、もしくはKaspersky Total Security 2021をインストールしているPCで、NetSupport Managerゲートウェイ接続が出来ない

カスペルスキーの設定変更が必要となります。
なお、当社はカスペルスキーのサポートは行っておりません。
以下の方法で改善しない場合、カスペルスキーサポート窓口へお問い合わせください。

1.メイン画面左下の歯車アイコンをクリック
2.[ネットワーク設定]-「ネットワークポート」欄の「選択したネットワークポートを監視する」側ラジオボタンが選択されていることを確認の上右の「選択」をクリック
3.「ネットワークポート」の別ウィンドウが開くので「HTTPS」をオフにして「保存」をクリック
4.「ネットワークポート」の別ウィンドウが閉じたらメイン画面下部の「保存」をクリック

デプロイ機能では何が出来ますか?

デプロイ機能では何が出来ますか?

• 複数のPCに対し、NetSupportプログラムを同時にリモートインストール、またはリモートアンインストールすることできます。
• 特定のクライアント設定を作成して、複数のPCに対し、配布することができます。
• 複数のPCに対し、NetSupportライセンス情報を更新することできます。

NetSupport Schoolを使って、テストを作成することは可能ですか?

NetSupport Schoolを使って、テストを作成することは可能ですか?

カスタムインストールまたは、追加インストールで、テストデザイナーをインストールすることで可能です。
テストデザイナーは、テストで使用する問題を作成、問題を組み合わせたテストを作成することができます。

作成できる問題は以下の8パターンです。
・選択
・穴埋め
・画像の挿入
・コンボリスト
・図と名称
・〇×選択
・複数の〇×選択
・並べ替え

Zoom、Skype等の無料Webミーティングツール/チャットツールを使ったオンライン授業では、

・先生側が生徒PCのデスクトップ画面を一覧で確認できない
・先生PCの画面を一部の生徒又は全員に共有できない
・資料や課題などの配布回収を簡単に行えない
・生徒側からの質問がしづらい

といった課題点があるが、NetSupport Schoolでは解決できるか?

Zoom、Skype等の無料Webミーティングツール/チャットツールを使ったオンライン授業では、

・先生側が生徒PCのデスクトップ画面を一覧で確認できない
・先生PCの画面を一部の生徒又は全員に共有できない
・資料や課題などの配布回収を簡単に行えない
・生徒側からの質問がしづらい

といった課題点があるが、NetSupport Schoolでは解決できるか?

全てNetSupport Schoolで解決できます。

Zoom、Skype等の無料Webミーティングツール/チャットツールを使ったオンライン授業と、NetSupport Schoolの違いを教えてください。

Zoom、Skype等の無料Webミーティングツール/チャットツールを使ったオンライン授業と、NetSupport Schoolの違いを教えてください。

NetSupport Schoolは、教育向けの機能に特化したリモートコントロールソフトウェアです。
出席確認機能や教材の配布/回収機能等の他にも、指定した生徒に遠隔操作権限を付与することや、Webサイトやアプリケーション、キーボード・マウスに制限を与えるなどWebミーティングツール/チャットツールにはない機能もございます。
その他、生徒側端末のシステム構成確認や、アプリケーションの遠隔起動、PCの起動・シャットダウン・再起動、チャットなども可能です。(記載した内容は機能の一部です。他にも多数の機能があります。)

画面接続時、コントロール側のキーボードで半角/全角入力を切り替えたい

画面接続時、コントロール側のキーボードで半角/全角入力を切り替えたい

[環境設定]の[キーボード/マウス]にある、[インターナショナルキーボード]のチェックを外します。
キーボードの種類を選択できるようになります。
クライアントとコントロールが同じキーボードの配列を使用している場合は、[Unmapped Keyboard] を選択します。
画像付き手順書はこちら(PDF)をご覧ください。

画面接続時、クライアントPCのデータをコントロールPCに移動させないことは出来ますか?

画面接続時、クライアントPCのデータをコントロールPCに移動させないことは出来ますか?

出来ます。クライアント設定[アクセス制御]-[ファイル転送の禁止]にチェックを入れることで、コントロールからクライアント、クライアントからコントロールのファイル転送を禁止します。
アクセス制御ではその他、クリップボードアクセスや、クライアントシャットダウン等を禁止することができます。

旧バージョンのインストーラーを入手したいのですが、どうすれば良いですか?

旧バージョンのインストーラーを入手したいのですが、どうすれば良いですか?

MySupport(NetSupport社ホームページ内)にユーザー登録いただくことで、ダウンロードが可能です。 ご登録方法はこちら(https://netsupport.widetec.com/mysupport)をご参照ください。